« プリントの意図と天ぷら〜写真展をつくる(16) | トップページ | 見えるモチーフと見えないモチーフ〜写真展をつくる(17) »

2016年4月22日 (金)

アースデイ

今日はアースデイ。私の曲に「アース」という曲があります。タイトルは、地球というより、「土」「大地」という意味です。2002年に発表したピアノ四重奏曲の第2楽章。

実はこの曲、ピアノ四重奏曲に組み込む前に、ある映画のサントラ候補としてデモをプロデューサーに渡したことがあります(結局その映画は岩代太郎さんが担当しました)。大陸の大地をイメージした音楽は、我ながらなかなかよかったように思います(映画館で鳴らしたかったな)。採用されなかったけど曲は氣に入っていたので、別アレンジで生き返らせました。

その後もこのプロデューサーとのやりとりは続いて、ちょうど別な楽曲に取り組んでいる最中に、実家付近を震源とした中越地震が起きました。一時は音信不通でライフラインも断たれ、どうなることかと思いましたが、数日後我々が物資とともに駆けつけたときには、多少は落ち着いていました。

019

今日はアースデイということで、また、熊本で続いている地震を思い、この曲を紹介します。

同タイトルのアルバムも出てます。ライヴではもうおなじみにナンバーです。この曲を池上本門寺でのライヴで演奏したとき、客席にいた僧侶の方が涙を流して聴いてくださり、その後この曲でその方とコラボをすることにもなった思い出の曲でもあります。仏陀曰く、人は土から生まれ、土に還る。

|

« プリントの意図と天ぷら〜写真展をつくる(16) | トップページ | 見えるモチーフと見えないモチーフ〜写真展をつくる(17) »