« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月21日 (月)

コンポジションライブ2016

R&Vコンポジションライブ2016、無事終了しました。お越しくださった方、応援くださった方、かっこよかったゲストの方々、すばらしいメンバー、そして、温かく支えてくれたアツコバルーの皆さまに感謝申し上げます。

昨年発足したこのグループ、同じ「写真と音楽」をコンセプトにしながらも、今年は同じことを繰り返したくはありませんでした。

昨年は写真をもとに音楽をつくったのに対し、今年は音楽をもとに写真をつくりました。

さらには、普段私が音楽でやっている「ライブ」のたのしさを、メンバーとお客さまに「写真」で味わってもらってもらおうと、フォトシネマをつくり、ライブシューティングをやりました。

これからも、もっともっと面白いと思うこと、新しいこと、実験的なことをやっていきたいと思います。引き続き、応援よろしくお願いいたします。

ところで、今年はメンバーの間で、「アートフォーム」について多く議論しました。

アートとは何か、アートとはどういうかたちのものか、100人に訊けば100通りの答えが返ってきます。

私個人はといえば、今つくりだすアートには、新鮮さ、なんらかの驚きが含まれていなければならないと考えています。

その意味で、アートのかたちについても、自由に発想したいですし、可能性は常にオープンでありたいものです。

Img_4362

© all rights reserved

|

2016年11月13日 (日)

写真と音楽で世界を再定義する

11/18〜20に渋谷・松濤にあるアツコバルーで、主宰をしているグループ、リズムズ&ビジョンズの「コンポジション・ライブ2016」を行います。

年頭から準備を始め、いよいよお披露目となります。

https://www.facebook.com/events/347014785690260/

会場でお待ちしております。

目玉は4つ。

1)展示

音楽から着想した写真をインスタグラムにアップするという活動をしてきました。その全貌をお見せします。

きっちり額装した作品はもちろん、ギャラリストさんも「攻めてますねー」と驚いたユニークな作品もあります。どうぞおたのしみに。

2)ライブシューティング

敬愛する写真家・鈴木光雄さんによるライブシューティングが19日と20日にあります。これまで本当に様々な被写体と対峙してきた鈴木さんの撮影を生で観られる貴重な機会です。

3)音楽ライブ

19日はゲストにshiba@FreedomSunsetさんをお迎えします。shibaさんには、インスタグラムの音源でもお世話になりました。当日はフルアコースティック(たぶん)のフリージャズ。その様子を鈴木光雄さんが撮影。豪華なコラボです。18と20は私のライブです。ここではR&V2016の「テーマ曲」を演奏します。アツコバルーには今年もグランドピアノが入りますよ。

4)フォトシネマ

今回はメンバー全員でつくりあげた写真によるショートムービー「フォトシネマ」を2本発表します。本田光 作「ひかりのまち」、安達ロベルト作「5 Days」。前者は小説の読みかかせを聴いているかのようなナラティブな作品、後者はラブコメディです。

|

« 2016年8月 | トップページ | 2016年12月 »